事務所ブログ

ブラック社労士問題から学ぶこと

「社員をうつ病にして会社から追放する方法」というブログを書いた社会保険労務士がインターネットを中心に世間から批判を浴び、所属する愛知県社会保険労務士会から会員としての権利を3年間停止するなどの処分を受けました。 内容は問題社員にどう辞めてもらうかというもので、その方法が題名の通りですから社会保険労務士としては不適切な内容でしょうし、本人も非を認めているようです。 これに呼応する……

続きを読む

【セミナー】少し考え方を変えるだけで『売上げは伸びる』

当事務所が所属する経営革新支援室が主催する『経営者元気塾』からセミナーのご案内です。   【開催概要】 毎年、売上計画はきちんと立てていますか? 昨年度の10%増しとか、漠然とした売上計画で済ませていませんか? 企業経営の源泉となる「売上の構築」は、商品・サービス戦略と顧客戦略よりなります。 今回の元気塾では、 「顧客戦略の側面からした考え方に重きを置いた、売上計画の立……

続きを読む

助成金を申請するとやばい事になりますよ

世の中には、助成金、補助金と言われるものは数多くあります。 我々、社会保険労務士も厚生労働省が管轄する助成金を顧問先に代わって申請する機会がありますが、上手く活用することは企業にとって大きなメリットがあります。   御社ではどのくらい活用しているでしょうか?   とてもメリットが大きい助成金ですが、実際に多くの企業の方とお話をさせて頂くと上手く活用している企業が少……

続きを読む

ワタミの裁判(和解)から見る外食産業の課題

居酒屋チェーン「ワタミ」で勤務していた新入社員の自殺の原因について争っていた裁判は、ワタミが和解金1億3365万円という目玉が飛び出るような金額を支払うことで決着がつきました。   和解金額に含まれる慰謝料は、目安となる金額の倍近くの4000万円に上り、懲罰的な意味が込められているそうです。 また、遺族への対応だけでなく、他の一部の社員(退職者も含め約1000人)への未払い残業……

続きを読む

1週間単位の非定型的変形労働時間制

労働基準法では雇用契約書に勤務日や始業・終業時刻を明記することを求めています。 しかし、飲食店ではこれをあらかじめ定めることは難しいですね。   実態的にパート、アルバイトの始業・終業時刻は、ワークスケジュール表で決められています。 私も店長時代には1週間単位のワークスケジュールを作成し、毎週発表していました。   この1週間単位のワークスケジュールは、『1週間……

続きを読む

ブログカテゴリ

アーカイブ

(無料)小冊子プレゼント

無料ダウンロードはこちら

メールマガジン無料会員募集中!

登録する

フォレスト社会保険労務士事務所

お問い合わせフォーム

事務所ブログ

助成金無料診断

飲食店用書式集

飲食店サポート企業

会員専用ページ

メインサイトはこちら

TOP