労働者は何に怒っているのか?

労働者は何に怒っているのか?

先日、事務所に「会社と揉めているので相談に乗ってほしい」という電話がかかってきました。

当事務所の立ち位置は「会社側」のため、労働基準監督署を案内して電話を切ろうとしたのですが、健康保険や労災保険のこと等をまたがって相談したいので是非お願いしますとなかなか電話を切らせてくれません。

 

社会保険労務士という公的な資格で仕事をさせて頂いているので無下に断ることも良くないですし、たまに違う角度から見てみようという思いもあり後日事務所に来ていただくことになりました。

 

来所された相談者は年配の女性で、席に通してお話を聞くと悔しさをにじませながら途切れることなく話続けました。

 

・契約社員で10年近く営業の仕事をしてきた。

・いろいろ大変なことがあったが、責任をもって一生懸命こなしてきた。

・数年前に上司が代わってから、いじめを受けるようになった。

・その後、できないことが分かっている事務職への異動を命じられた。

・それがきっかけでうつ病になり今は休職している。

・そんな折に労働契約を更新しないとの通知書が会社から届きショックを受けた。

・とても悔しいので、このまま引き下がりたくない。

 

ふと相談者の手元を見てみると、会社からの通知書と一緒に“ユニオン(労働組合)”の文字が入った書類と振込用紙がありました。

見せてもらうとユニオンの加入申込書で、既に相談に行ってアドバイスをもらっているとのことです。

 

労働者にとってユニオンは心強い味方でしょうし申込書までもらってきているのに、何でわざわざ会社側をサポートすることを公言している当事務所に時間を割いて相談に来たのか疑問がわきました。

 

 JQ182_72A

 

 

労務管理に必要なバランス感覚

 会社からより多くのお金を取ることや雇止めを撤回させることが目的だと解釈していたのですが、改めて「結局、会社にどうして欲しいのですか?」と投げかけてみると、次のような答えが返ってきました。

 

・会社からお金を取りたいとは思っていないし感謝の気持ちもある。

・ただ今まで一生懸命頑張ってきたのに、変な上司が赴任したことでおかしくなった

・私がダメな社員だから雇止めされたと皆に思われたくない。

・上司がいかに理不尽であったかを会社に分かってもらい一言謝ってほしい。

 

相談者の憤りは “一生懸命に働いてきたという自尊心”を傷つけられた事にあり、会社に求めていることは、その自尊心を認めることだったので「それならユニオンに相談したらダメですよ。」と伝えました。

 

ユニオンとの団体交渉になると会社は自らの正当性を証明するために、相談者がどれだけダメな社員であったかを全力で主張することになり、それが余計に相談者を傷つけることが容易に想像できたからです。

 

これらを伝えたところ、ユニオンに相談に行ったら「そんな会社は俺たちがやっつけてやる!」「診断書を取って来たらすぐに乗り込もう!」と話をされ、相談者の希望と違う方向に進みそうで心配になり、当事務所に相談に来たと本音を吐露されました。

 

色々とお話をした結果、結局ユニオンに頼らず、自ら会社に出向いて経営者に今の想いを伝えますと、おっしゃられました。

ユニオンへの加入は会社の反応を見てから判断するそうです。

 

さて、会社の方に目を向けてみると“労働契約を更新しない旨の通知書”はきちんと体裁が整っており、法的に問題が無いように社会保険労務士が関与して作成しているようでした。

一方で、今回のトラブルの原因は社会保険労務士が作った通知書であれば大丈夫という誤った認識が会社にあったからだと考えます。

 

労務トラブルから会社を守ることを考えると

①対処…発生したときの被害の最小化

②予防…発生確率の最小化

という2つの観点が必要です。

 

社会保険労務士が作成する通知書は、①の対処では役に立ちますが、②の予防には全く役に立ちませんし、もっと言うと“逆効果”になることがあります。

今回のケースでも、社会保険労務士が作った“血の通わない通知書”が相談者を怒らせています。

 

もし、通知書に今までの働きに対する感謝やねぎらいの手紙が添えられていたら、どうなっていたでしょうか。

 

一般的に社会保険労務士の「大丈夫ですよ。」は、労働法的に大丈夫ということを言っているだけで、トラブルに発展しないということを言っているのではないことを知っておく必要があります。

トラブルに発展した時点で多くの時間とコストを要することになります。

よって専門家のアドバイスを踏まえながら、あくまでも会社が判断するという主体性は手放してはいけません。

 

JQ123_72A

(ご相談無料)お問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせフォーム

ブログカテゴリ

アーカイブ

(無料)小冊子プレゼント

無料ダウンロードはこちら

メールマガジン無料会員募集中!

登録する

フォレスト社会保険労務士事務所

お問い合わせフォーム

事務所ブログ

助成金無料診断

飲食店用書式集

飲食店サポート企業

会員専用ページ

メインサイトはこちら

TOP