食中毒で営業停止になった場合、給料の支払いはどのようになるのですか?

食中毒で営業停止になった場合、給料の支払いはどのようになるのですか?

労働基準法の考えによれば、営業停止で従業員を休ませた場合には、休業手当として給与の6割以上を支払う義務が生じます。食材の廃棄や風評被害等、影響は広がりますので食品衛生に関する教育や食材管理のルール作りは、しっかりと行いましょう。
また被害を受けた方への補償がしっかりできるように民間の賠償保険などを準備しておくことをお薦めします。

(ご相談無料)お問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせフォーム

ブログカテゴリ

アーカイブ

(無料)小冊子プレゼント

無料ダウンロードはこちら

メールマガジン無料会員募集中!

登録する

フォレスト社会保険労務士事務所

お問い合わせフォーム

事務所ブログ

助成金無料診断

飲食店用書式集

飲食店サポート企業

会員専用ページ

メインサイトはこちら

TOP