組織活性化

飲食業の人事制度構築サービス

従業員のやる気を引き出せる組織になっていますか?

  • 昔は、一体感があり全員が自分のできることを必死でやってきたのに…
  • いつのまにか与えられた仕事をこなすだけの淡白な従業員が増えた。
  • お互いに無関心な社風になり、元気のない従業員がいても誰も声を掛けな
    い。

これは、貴社が特別なのではなく、組織の拡大に伴う“宿命”なのです。
①協働意志(貢献意志)
②共通の目的
③コミュニケーション
この3つは、経営学者チェスター・バーナードが組織成立の必要かつ十分な条件として挙げたものです。
これらが健全であれば、組織は活性化された状態にあります。

初めのうちは、経営者自身が現場に立ち従業員と一緒に汗を流すことで、これらの健全性は保たれますが、組織拡大とともに経営者のマンパワーでは解決できないステージに突入します。

当事務所では、従業員の働き甲斐を高め会社の業績向上につなげることを目標に人事制度を構築していきます。

人事制度導入の効果

3要件 仕組みがないと 人事制度を導入すると
協働意志(貢献意志) 正直者が馬鹿を見る。
貢献することが割に合わない。
頑張りがきちんと評価される。
更に頑張ろう!という気持ちになる。
共通の目的 行き当たりばったりの仕事で成果が出に
くい。
金(給与)の切れ目が縁の切れ目。
自分が成長すべき方向性が明確になる。
この会社で働く意義が明確になる。
コミュニケーション 職場が楽しくない。
問題に対する自浄作用が働かない。
問題の改善が日常的に行われる。
チームワークが良くなり離職者が減る。

組織の機能不全

個人のモチベーションダウン

業績の低迷

組織の活性化

個人のモチベーションアップ

業績の向上

サービス内容

貴社の実情に応じて、オリジナルの制度を構築させていただきます。
また当事務所の特徴として制度を導入して終了ではなく、運用支援も行うことができます。
一般的な制度設計の流れは以下の通りです。

STEP1経営理念の設定、再確認

共通の目標の根幹となる会社の目的を明確にします。
その実現のために何をするか?という発想の展開で制度を作っていきます。

STEP2現状分析とギャップの認識

目標を定めたら、ヒアリングや満足度調査などを通じて現状を確認します。
目標と現状のギャップから、自社の課題を明確にして制度に反映できるようにしていきます。

STEP3等級制度の設計

新入社員から経営幹部までキャリアアップの階段を作成します。
何をすれば、自分が次のステージに上がることができるかを明確にします。

STEP4評価制度(人事考課)の設計

結果重視かプロセス重視か? 組織の成果か個人の成果か? など 会社が重視することに基づき評価基準を作成し、コミュニケーションの充実や人材育成にもつなげていきます。

STEP5報酬制度の設計

等級制度、評価制度をベースにした報酬制度とし納得感のある賃金体系とします。
また人件費コントロールという視点も織り交ぜ、健全な事業成長を支えます。

STEP6育成制度の設計

等級ごとに求められる知識や技術を身に付けるために必要な教育体系を構築し育成速度を高めます。

STEP7社員説明会、導入

制度の目的や運用ルールについて説明し、納得感を高めスタートを切ります。
(制度設計の段階から、主要メンバーを参画させることがおすすめです。)
就業規則(賃金規程)、労働契約の修正、給与明細の記載内容のチェックを行います。

STEP8制度の運用支援

実際に運用を開始してから生じる疑問やイレギュラー対応などにアドバイスを行います。
新たに必要になった制度の構築やカスタマイズを行い制度のブラッシュアップを行います。

費用:ご要望に応じお見積りをさせて頂きます。

導入事例

規模

社員100名、パート等300名

お客様からのご相談
コンサルティングの内容
コンサルティングの効果

(ご相談無料)お問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせフォーム

PAGETOP

飲食業のための組織化支援サービス

貴社の組織は、役割分担が明確になっていますか?
会社の規模が大きくなると専門性が求められるため店舗運営・商品開発・購買・出店開発・経理・総務など専門の部署が生まれ組織化されていきます。
しかし、それに伴い役割と権限を明確にしていないと以下のような疑問が生じます。

  • 新規出店に伴う売上予測は誰が行い、誰が出店を決断するのか?
  • 商品の標準原価は誰か設計し、実原価との差異は誰が修正するのか?
  • 各部署の採用は誰が求人を出して、面接の合否判断は誰がするのか?

これらが明確になっていないと、場当たり的な対応に終始することになり、ノウハウが蓄積されず組織力は高まりません。
また、スムーズな人事異動や世代交代にも影響が及びます。

当事務所では、役割分担や権限の所在の明確にするとともにその浸透をサポートします。

役割の明確化でモチベーションアップ

自発的な行動や自己啓発を促す上でも役割の明確化は重要で、さらにその役割の意義や重要性を理解させることでモチベーションアップにつながります。
また、一度決めた役割や権限を放置しておくと、すぐに実態と合わなくなり形骸化してしまうため日常業務と絡ませて常にメンテナンスが入る環境を作っておくことが大事です。

サービス内容

STEP1各部署が抱えている現状の業務の棚卸

業務のモレやダブりを解消し効率化を図ります。

STEP2意思決定の流れの確認

稟議書の運用ルールや決済基準を定めます。

STEP3会議での報告内容の確認

各部署の役割と会議での報告事項を連動させ、合わせて会議体系を見直します。

費用:ご要望に応じお見積りをさせて頂きます。

導入事例

規模

社員50名、パート等100名

お客様からのご相談
コンサルティングの内容
コンサルティングの効果

(ご相談無料)お問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせフォーム

PAGETOP

新卒採用支援サービス

この1年間で新しいサービスや商品がいくつ創造されましたか?

強い組織の要素として変化への対応力が挙げられます。特に斬新さや新鮮さが求められる飲食業界では、不可欠な要素です。
しかし、組織が大きくなると新たな取り組みに対して、ブレーキがかかるようになります。それは、一定の成功体験が邪魔をして変化に対して無意識のうちに抵抗するためです。

当事務所では、新卒採用に初めて挑戦する企業のお手伝いをして組織の若返りをサポートします。

新卒社員は組織の起爆剤となる

良くも悪くも落ち着いてしまった組織の起爆剤となるのが新卒社員です。
また、新卒採用は自社の魅力を学生に語ることが主な仕事ですので、既存の社員も自社の魅力を再考する良いきっかけになります。

サービス内容

1
採用計画の立案
2
募集方法の検討
3
PRポイントの作成
4
説明会開催
5
選考(面接、適正検査、筆記試験)
1
内定通知
2
内定者フォロー
3
入社

費用:ご要望に応じお見積りをさせて頂きます。

導入事例

規模

社員40名、パート等200名

お客様からのご相談
コンサルティングの内容
コンサルティングの効果

(ご相談無料)お問い合わせ・ご相談はお気軽に

お問い合わせフォーム

(無料)小冊子プレゼント

無料ダウンロードはこちら

メールマガジン無料会員募集中!

登録する

フォレスト社会保険労務士事務所

お問い合わせフォーム

事務所ブログ

助成金無料診断

飲食店用書式集

飲食店サポート企業

会員専用ページ

メインサイトはこちら

TOP